干し柿スコーン

田んぼのある山、今年はいつもより猿が少ないようで、

そのおかげで、あけびに続き柿もたくさんいただけました。

大人数人、無我夢中で木登り、そして柿拾い。

これでもか!という程の柿を持ち帰り、ご近所さんに配ったあと残りは全て干しました。

それにしても大量の柿。

苦労して皮を剥いた甲斐があり、とてもおいしい干し柿が出来ました。

あの渋い柿がお日さまと冷たい風だけで、なんでこんなにも甘くなるのか本当に不思議です。

そして、こうたくさん干してあると、うれしくなって

大人も子どももついつい手が伸びてしまいます。

 

今日はこの干し柿を使ってスコーンを焼いてみました。

干し柿があれば、お砂糖もメープルシロップもいりません。

1歳の娘にちょうど良いおいしいおやつが出来ました。

横山ちひろ

カテゴリー: 日々のこと パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中