御米の神さま

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

田んぼのある山も冬です

今年始めた山の畑の収穫物はお猿に食べられ

山芋のみ

意外にも多く採れましたので

猿をゆるすことにしました

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

京都に長年お世話になっております

伏見稲荷大社は飯成(いいなり)の神さま

御米の神さまと聴いてたりしております

本殿の参拝はさせていただいておりましたが

初めて稲荷山の頂の奥社に参拝させていただきました

御米の神さま

ありがとう御座位ます

鈴木大介

カテゴリー: 畑日記 パーマリンク

御米の神さま への1件のフィードバック

  1. 静岡・マスヤ より:

    お米の神さま。。。。。太平洋戦争1945年前後。
    お米は神さまでした、 田んぼは大荒れ、農家青年が兵隊さんになって不足。
    「お米」の極端な不足で「配給制度」てお米の神さまのお蔭でツネオさんも家族も
    生かされてきました。学校のお昼は「さつまいも」でしたから(笑)
    神さま ありかとうございます。これからも。。。。。。。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中