自然農の六年目の稲刈り

SONY DSCSONY DSCSONY DSCSONY DSCSONY DSCSONY DSCSONY DSCSONY DSCSONY DSC

今年も無事に稲刈りをおさめることができました。

確か自然農に切り替えて六年目です。

鹿に幼い稲の生育時に全部たべられた年もありました。

稲が実りだしたら空中から飛んで食べに来られる雉系山鳥。

今年も食べに来られてました。

稲木を組み刈った稲を藁で束ねてハザカケして数日すれば大半を

どなたかの動物さんに落とされてねこそぎではないですが食べられている

ここ数年。被害の様子を検察するとどうも雉系山鳥に思えてましたので

今年は背の高い笹を刈ってきてハザ掛けの稲の周りに約1メートル間隔に

差し込み鳥避けの細いビニール紐糸を地面から四段ほど囲みました。

ハザ掛けしてあるはずの稲が無残にも稲木から引きずり落とされている

光景に今年は出くわしたくないものであります。

ともあれ瑞穂の国で今年も稲刈りをさせていただいておる悦びに

大感謝であります。

今年も田んぼの神さま。大地の神さま。太陽の神さま。水の神さま。八百万の神さま。

ありがとうございます。

鈴木大介

 

カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

自然農の六年目の稲刈り への1件のフィードバック

  1. 静岡・マスヤ より:

    六年目になるのかぁ~~!!(^0^)/////

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中