アンジーナの秋だより

秋晴れの連休、みなさま如何お過ごしでしょうか。

京都では 行楽日和が続いているため、運動会やお祭りなど

各地で盛り上がっています。わたしも昨日、朝からお弁当を作って

近所の小学校で行われた区民運動会へ行き、2歳の娘と

「幼児  対 60歳以上対象」(苦笑)の玉入れに参加してきました。

玉入れなんて小学生ぶりでしょうか。

枠の外からいろんな色の玉が秋の空高くに次々と飛ぶ絵が

とてもなつかしく、まぶしく、美しかったです。

 

先週は、多くのお客さまにヘルプ一乗寺店さんでお会いでき、

いろんなお話もできて、おかげさまでとても有意義な

店頭販売の3日間となりました。

アンジーナのパッケージをリニューアルしてから、販売ブースに

ずらっと緑の◎が並ぶのは爽快で、この新パッケージで

足を止めてくださる新しいお客さまも多々あり、うれしいかぎりでした。

ご来店いただいたみなさま、ありがとうございました。

 

さて、お知らせが少し遅くなりましたが、アンジーナの季刊

「秋だより」が完成いたしました。

食べものや農業についてのコラム、マッサージオイルの新提案のほか、

取扱店は長野県大町市の青空屋台さんに寄稿してもらっています。

そして、春だよりに続いて、表紙は鎌倉の作家

岡本果倫さんにデザインしてきただきました。

岡本さんのブログでも紹介していただいています↓

http://karinokamoto.blogspot.jp/2012/10/blog-post_3.html

こちらの冊子は店頭販売や顧客のみなさんに順次配布しておりますが、

アンジーナ全国の取扱店にも置いてありますので、

ぜひ手に取って見てみてください。

 

今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

横山ちひろ

カテゴリー: お知らせ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中