新米

普段、お米を買うことはあまりないのですが、

昨年収穫したお米が底をつきたため、

アンジーナでもいつもお世話になっている

陽光ファーム21さんからお米を買いました。

 

なんと、もう新米。そしてさっそく炊いてみると、なんとも良い香り。

うちの稲刈りは毎年10月に入ってからなので、

この時期の新米はとても新鮮でした。

 

新米のお味は、なんともほくほくで香り高く、

水分を多く含んでいるからか、玄米のぷちぷち感もたまりません。

昨夜のメニューは、このありがたい新米と、

豆あじの南蛮漬け、えびととうもろこしの茶わん蒸し、酢大豆、

じゃがいもの味噌汁、アボカドの刺身でした。

余談ですが、豆あじにまぶす小麦粉が少し余ったので、

ゴーヤを刻んでその粉を絡め、揚げたあと

南蛮漬けのたれに一緒に漬け込んだらととてもおいしかったです。

揚げると意外においしかったゴーヤ。たくさん消費できるので

この時期、ゴーヤが庭や畑でまだごろごろしている人はお試しあれ。

横山ちひろ

カテゴリー: 日々のこと パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中