お米の種籾と大地

越冬した春の田んぼに

五日ほど水に浸けておいた種籾を

土の上に撒き

覆土して

籾殻と藁を敷き

最後に鳥避けと鹿対策などのトンネルをつくりました。

今年も田んぼが始まりました。

鈴木大介

カテゴリー: 畑日記 パーマリンク

お米の種籾と大地 への2件のフィードバック

  1. ますや管理人 より:

    お米 お米 と何千年前からの日本の主要作物。
    作り方も 変遷 してるのでしょうが、 いま 京都米  大介米は
    こんな具合に 手入れ 手法 なんですね? “信さん流”なんですかぁ~?(笑)

    尚 “種籾”の【籾】の文字が わがPCでは 即座に表示されません!((≧≦)

  2. ますや管理人 より:

    ここへの 書き込みは “承認待ち”なんですね?
    日付は今日の日だけど、時刻が 午前○○○○とズレが……・。
    初めてで 大介さんの目に 届くのか やや 疑問の いまです。 2012年5月10日 20.25pm記

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中