麦蒔き

稲刈り後の田んぼの3分の1ほどの面積の草を刈り  

「西の香り」とゆう品種の小麦を蒔きました。  

お米の脱穀は、軽油で動く脱穀機を今年も使いました。  

ゆくゆくは、足踏み脱穀機と、唐箕(とうみ)の人力で脱穀したいと思っています。  

小麦を蒔いた上に、稲藁を撒きました。  

昨年、11月26日の小麦蒔きです。

鈴木大介

カテゴリー: 畑日記 パーマリンク

麦蒔き への1件のフィードバック

  1. 静岡・マスヤ より:

    麦…?  うんうん “二毛作” のうぎょってことですね…(笑)))))))))
    袋井も“二毛作”地帯です。国の農業政策で “放置”されたまんま田んぼも 最近 見るようで複雑です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中