あけび酵母

田んぼのある山で、今年は大量のあけびが採れました。

毎年、すんでの差で猿に先を越されるのですが、

今年は、いちばんの採り時にうまいことありつけました。

 

採れるわ採れる、面白いほどの大収穫。

子どもを背負いながら、わたしも夢中になって収穫のお手伝い。

せっせと収穫してる最中、背中の子は初めて食べる甘いあけびを

夢中になって種まで食べていました。

 

それにしても大量のあけび。

家族やおともだちにおすそ分けしても消費しきれません。

かと言って無駄にはしたくないので、

ダメ元で酵母を起こしてみることに。

 

保存瓶に、あけびの実と水と少しの米飴を入れて

様子を見ること数日間。

何やらしゅわしゅわしてきたので、お・これは!と

パン作りが得意な夫が、夜な夜な生地をこねこね。

一晩発酵させて、朝からパンを焼いてくれました。

ほんのり甘くて、何とも言えないやさしい味のパンが

朝の食卓に並びました。

 

秋って楽しい!

横山ちひろ

カテゴリー: 日々のこと パーマリンク

あけび酵母 への1件のフィードバック

  1. ana-key より:

    あけびってなんか日本の味がするから好き

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中