太陽の良心

皆様、いつもありがとうございます。

そして昨今の大自然の威勢に、ご苦労なされている皆様へ、心からお見舞い申し上げます。

さまざまな梅の花が開き、草木の芽吹く季節となり
今年も、お米の種もみを、土におろす適期が近づいて来ます。
土を耕さず、肥料を用いず、草々虫達を敵とせず、
自然なる生命の法則に添い任せる自然農に出合い学び始めて三年目。
本年の田畑での営みは、畑の整えから始めました。
その時に収穫した、お野菜です。

大自然に感謝をして 自分自身を見詰める道を生きてゆく中で
節気おりおりの、田んぼと畑の様子や、表情を、ひとつの基として
季節おりおりに、感ずることなどを書いてゆきたく想っております。
今後とも変わらぬご愛顧を賜りますよう どうぞよろしくお願い申し上げます。

すごく近くにある椿の花が今にも咲きそうです。

大自然へ感謝を込めて
生かして頂いて ありがとう御座位ます

鈴木大介

カテゴリー: 畑日記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中